So-net無料ブログ作成

オーストラリアのブリスベンで頑張っているアミサさん [海外留学]

オーストラリアのブリスベンで
頑張っているアミサさん

>聖徳太子が古代オリエントに
>つながってるってすごいコトですよね!
>色んなところで全く別の世界が
>隣り合わせというか☆

聖徳太子の時代の方が現代の日本よりも国際交流が盛んだったように思いますね。
なぜなら、国を動かしているほとんどの人の親や兄弟が朝鮮半島や中国から来ているからですよ。
原日本人、つまりアイヌの人たちは東北地方に追いやられてしまったわけですね。

アミサさんも僕も、祖先をたどってゆくと朝鮮半島か中国からやってきているはずですよ。
99.9%の確率でそのように言う事が出来ます。
最近、“韓流ブーム”と騒いでいますが、これは日本人の血の中に流れている韓国人の血が騒いでいるんですよ。
つまり、“祖先帰り”です。

>私の両親、かなりの覚悟と決意が必要だったはずです。
>今でも私の年齢(アミサさんは20歳)なら海外で
>1人暮らししてないで親と家で
>暮らしてるはずなんですものね。
>本当に親には感謝感謝ですよ~! (*^_^*)//

僕の従妹は15歳で、中学を卒業してすぐにバンクーバーにやって来て部屋を借りて自炊生活を始めましたよ。
もちろん、僕がバンクーバーに居るから、両親も海外に出す気になったんでしょうね。
バンクーバーの高校を卒業してから、日本でテンプル大学に入ったけれど、失望して退学して、
アメリカの大学に入りなおしました。

香港とシンガポールで働いた後、現在はロスでアメリカ人と生活していますよ。
独立心旺盛なたくましい女の子に育ちました。
15歳から英語に染まったから、発音なんか、とてもうまくなりましたね。
外国語は、やっぱりローティーンからやるべきでしょうね。

>ラピスラズリのリンク記事読みました!
>すごい知らないことがたくさん書いてあって勉強になりますー
http://www.geocities.jp/barclay705/crete/lapis.html

そうですか。それは良かった。
そう言ってもらえると、書いた甲斐がありますよ。

>まず12月の誕生石っていうのを知らなかった・・・
>(12月生まれです;)

日本ではあまり誕生石って言わないからね。

>あとエジプトの装飾品に使われていたなんてオドロキです!
>エジプトにまで運ばれていたんですね!
>ラピスラズリロードのお話もおもしろいです~。あんな西のほうから
>中国、日本とまで伝わってきたなんて^o^
>油絵に使われていたというのもびっくりでした。薬としてもだけど
>ラピスラズリはかなり色々な分野で重宝されていたんですねぇ。

ダイヤモンドよりもたくさんの使い道があったようですね。
僕が第2部に書くお話はクレタ島の“パリジャンヌ”のことですが、
このお話が“Erotica Odyssey”の書き出しになっているんですよ。
今回、また日本語で書き直すということで、初恋の人にめぐり合うような懐かしい気分ですよ。
このお話は楽しみながらゆっくり書くつもりです。もちろん、ラピスラズリも出てきます。

アミサさんがそのきっかけを与えてくれたようなものです。
インスピレーションでしょうね。。。
僕はもちろん楽しめますが。。。
アミサさんねえええええ。。。
楽しめるかな?
こればっかりは読んでもらわないと分からないねえエエ。。。。

>>あの女の子たちは僕の教えていた学生たちだったんですよ。
>>成績がトップから3人までセスナに乗せる、と言ったら。
>>女の子が3人トップを占めてしまいましたよ!



>ええ!そんな・・・ものすごいことをしてたんですね!
>女の子のほうがそういう勇気がありますよね!
>私もそれがあったら頑張って勉強するとおもいます(笑)
>でも何事もなく良い思いでになっていてよかったですw

(3人の女の子を乗せてセスナで宙返りをしたのですが、
こういう気違いじみたことはもう絶対にやりません!
ハンセ~~! (≧Д≦)ノ彡☆)

そうですよ。もうこれからはああいうキチガイじみたことは出来ませんからね。
僕は、振り返ってみると、かなり危ない事をやってきました。
拳銃を突きつけられたこともあったし、今から考えれば、面白いんですが、そのときは大変なことでしたよね。。。。
とにかく、日本に居たのでは考えも付かないような思いをたくさんしてきましたよ。
だから、死ぬことはあまり怖いとは思わないのですが、
でも、振り返って危ない思いをしたときの“ああ、あの時死ぬかもしれなかったんだよなあああ~~”と、
改めて死を考えるときの“死”は怖~いですねェ。

たとえば、カナダ横断ハイウェイ一号線を時速180キロで飛ばしている時というのは全く死ぬ怖さがありませんよ。
不思議なくらい怖くない。これで死ぬんだったら死んでもいいと思っている!!!!
そしておまわりさんに捕まります。
当然のことです。
“なぜ、そんなにスピードを出すの?”
“早くバンクーバーに着きたいからですよ。”
“どっからきたんだよ?”
“トロントからです。”
“これからバンクーバーまで行くの?”
“そうです。”
“どんなに飛ばしたって、あと丸一日かかるんだぜェ~。ゆっくり行けよ”
“ゆっくり行くと眠くなるんですよ。”
“でも、180キロは出しすぎだよ!60キロオーバーじゃないか!”
“でも、居眠り運転で死ぬよりはいいでしょう?へへへへ。。。。”
“しょうがねえなあああ!分かったよ、気おつけてゆけよな”
“あれ、チケットは?”
“オマエの免許証はオンタリオ州なんだよ。ここはアルバータ州なんだ。チケットきるのは面倒だし、州が違っては、わずらわしいだけなんだよ。いいから気おつけてゆけ!”

これを3回繰り返したけれど、3回ともチケットくれなかったよ!
カナダのおまわりさんは気が利きますよ。まったく~~~!
(これは15年前の話!)
一度居眠り運転して、田んぼの中を走っていましたよ!
よく死ななかったね!(^Д^)ギャハハハハ。。。。

>ですよねぇ。そしてメールのやりとりで、
>だんだんとロブソンさんの行き方がわかってきました(笑)
>私も自分のやりたいことと好奇心を抑え込まずにどんどん実行したいです!

そういうことですよ!一生はただの一度!
いやなことはやらないほうがいい!
やりたいことはドンドンやったほうがいい!

だから、覚悟さえあれば、たまには180キロですっ飛ばしてもいい!へへへへ。。。。
でも、死んでは詰まらんけどね。
そこの兼ね合いが難しいよね。馬鹿をどこまでやったらいいのか?(*^_^*)キャハハハ。。。

>ところで昨日も今日も雨が続いています。
>ここで雨が降ることは珍しく、ありがたいことなので、いいんですけどね☆

そうですか。バンクーバーは雨が多いところなんですよ。
でも、1日中降ることはまれです。3時間ぐらい降って止みます。
だから、傘をさしている人は極めて少ないですよ。

>そうそう。お出かけといえばこの前、
>小学校のお寿司の屋台を手伝いに浴衣着て
>行ってきたんですよ~。 
>今かなりの数の小学校では日本語の授業が
>必須になっているみたいで驚きました!

そうですか。日本語がね。
韓国でも中国でも日本語がブームになっているという事を聞きました。

>小学校の1日限りのお祭りなのに、
>らくだとかポニーがいたり、アトラクションがあって
>スケールが大きかったです~!!

楽しんだようでよかったね。たまには命の洗濯をしないとね。
ところで、またひとつ書き上げましたよ。
“古代紫 Tyrian purple”
http://www.geocities.jp/barclay705/crete/purple.html
最近、キチガイウォッチャー君のような人間のクズが僕のグループで嫌がらせのために下らない投稿を書くのですよ。
病んでいる日本には、このような愚かな「井の中の蛙」が居るんですよね。相手にしたくないんだけれど、一人でも二人でも、こういう人間に自分の愚かさを気づかせるのが僕が日本のサイトでやっている目的なんですよ。

でも、愚か者と付き合っていたら、精神衛生上良くないので、僕はロマンの中に安らぎを求めます。
その安らぎの中で書いたものが上の“古代紫 Tyrian purple”です。
ラピスラズリ第2部もそのうち書き上げます。

ロマンの中でね。。。。。へへへへ。。。。
このメールも気分転換のためです。
ロマンの香りを感じながらね。。。。

(上の第2部書き上げましたよ。次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。)
http://www.geocities.jp/barclay705/crete/lapis2.html


ところで、これを読んでいるあなた、もしかして英語で留学した経験ありますか?
もし留学経験があるのなら、それを日本で生かさないという手はないですよ!
ええっ?どうするのかって?

子どもの英会話講師が求められているんですよ!
2歳から小学5年生までの子どものマンツーマンで行う英会話レッスンの講師の仕事です。
あなたの英語と留学の経験を生かしてくださいね。
次のリンクをクリックして登録したらいいよ。
もちろん登録は無料です。
あなたは給料がもらえるよ!

http://barclay.e-city.tv/jobs/index2.html#koushi

じゃあ、頑張ってね。
Good Luck!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。